2006年04月22日

朝鮮族の結婚事情

食事会で聞いた話。
現代ふつふつとブームな結婚斡旋。

中国にいる朝鮮族男性:韓国や北朝鮮から来た女性、田舎にいる朝鮮族の女の子とゴールイン

中国にいる朝鮮族女性:韓国に行ってゴールイン。

こんな感じの結婚斡旋業者があるみたいです。
posted by nobert at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

Dailian Walker

大連にはたくさんフリーペパーがありますが内容の半分以上が店の広告。
そんな中、有益な情報と読み応えある面白い誌面Dailian Walkerが創刊しました。

今回の特集は大連を取り巻く日本語人材について。以前から大連そして日本語人材の豊富さには驚くばかりでしたが今やこの日本語人材が多方面に活躍し、また人材の豊富さが大連をおもしろい街にしそうだなと感じさせる記事でした。

01030601.jpg続きを読む
posted by nobert at 21:14| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

格差

日本帰国時のある日。
「中国ってどうなんですかね?」
「うーん、確かに人口がすごくて強大な市場とか言われてるけれど、格差がね 携帯でもそうでしょ、牛育ててる人が携帯をいじっているわけないだろうし実際に市場になるのはほんの一握りだよね。」

中国はどうなの?とここにいて考えると一概に超バブリーな感じでどんどん便乗しちゃえって言えないしかといってこの国はダメだよとも言えなかったりする。大連から15分くらい郊外に出ればそこはさながら30年くらい前の日本のようで、川で洗濯している人とかもちらほらいたりする。かといって職場の近くではAudiとかBentzとか普通にとめてあったり。この素敵なほどの格差。なのでこの国は全くわかりません。

そんなこんなの中国にコンシェルジェ 11月号より関連するを記事を二つ

「贅沢品消費世界第3位」より
贅沢品、俗に言う宝石、ファッション、化粧品など中国で現在販売されている総額は約20億。会計事務所「Ent&Young」によるとこれはアメリカ、日本に次ぐ世界第三位とのこと。また今後三年間20%の勢いで成長すると予測され15年には世界第二位になることが予測されている。この市場には年収24万元以上、貯蓄30万元〜50万元、裕福層と外資系勤務のホワイトカラー層にわかれるとのこと。

そんな一方で「外地人差別禁止」より
外地人とは特に農村出身者、北京市以外の出身者をさす。この度、小、中学生の生活における行動規範として発行される「北京市中小学生日常高位模範解読」がリニューアルされた。その中には「外地人を差別してはいけない」という項目がもりこまれ同行規範には「外地人の差別や侮辱を禁止し、彼らの発音や服装を嘲笑や悪ふざけ冗談の材料としてはいけない」とされている。
posted by nobert at 18:18| Comment(7) | TrackBack(0) | ニュース観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

高給取り?なバイト

このブログの色彩の由来。
それは前職、上海の制作会社からデザインサンプルをもらった時。
このような色彩だったから。
打ち合わせの時、広告代理店の方のひとこと。
「これすごい中国っぽいですね・・」とさわやかな苦い笑い。

それはともあれコンシェルジェ8月号「夏休みのバイト稼ぎ頭は?」より

今年のバイト料相場は去年より低迷、一般企業営業職で日給30元程度。そのような状況下、比較的高給取りとされるのが、IT、美術系学生。ホームページのデザインを一週間で完成させれば1000元、室内インテリアの設計図を仕上げれば約2000元かせげることもあるが、採用されなければ報酬ゼロのケースもあるそう。

デザイン1000元?一万円ちょっと?それ以前に企業が学生のデザインを採用しているの?と個人的に色々ときになる記事でした。聞いた話だと中国の広告市場が本格的にビジネスになるのはオリンピック前後からとのこと。
posted by nobert at 17:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

GDP

一年前、初めて大連にきたとき噂に聞いていた中国はそこには無く。旅行でいったエジプトにすら近い感じがしました。今、街を歩いていも、ちょっと郊外にでても新しいマンション、ビル、施設そしてマオ率まで以前の「それ」から着々と変化しているのを感じます。

ところでコンシェルジェ8月号「北京市民の収入11%増」より

「国家統計局によると、04年北京市のGDPは一人平均4300ドル、前年同期から11%増、北京市民の収入は中等先進国レベルになり、08年には6000ドルを突破する見込み。北京は現在、3年後の五輪を控え、都市経済発展加速の加速上昇段階にある。」
posted by nobert at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

ちょっと言いたいゴミ事情。

毎朝、家からバス停までさわやかなはずの通勤にいわくの異臭。おかげ朝からナチュラルハイ。それは春節から放置されているゴミのせい。そのゴミは我が家の家の近くに会って聞いた話では部屋によっては窓を開けた瞬間にハエが入ってくるとか。

無造作にゴミがたまっていって、ついに最近、ゴミ回収車がきてゴミを撤去していった。山のようなゴミを独りで撤去しているおじさんをみてイタイ限り。さらにコンクリートにも臭いがついているらしく、コンクリートをはがしてその上から砂をかけて。。あれこれ。

これって

無駄じゃん。

定期的に回収すればいいこれ正論。でも実際はとにかく誰かが困るまでたまって、結局お金までかかってる。

そんなこんなで久しぶりにコンセルジェ7月号、「3分の2の都市でゴミ包囲網」。なんと未処理の生活ゴミ堆積量は60億トン。さらに毎年、平均4.8%の増加率とのこと。
そして更に全国の都市生活ゴミの廃棄処理率は15%未満で、全国の3分の2がの都市がゴミに包囲されている計算になるとのこと。悪いことにそれらのゴミは適切な廃棄処理が行われいないケースがほとんどで環境汚染が深刻なそう。
posted by nobert at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

ちょっぴりオリンピック ネタ

コンシェルジェ3月号によると。

オリンピックに向けて、北京五輪委員会はボランティア募集の準備をはじめているらしいです。なんと8万人〜10万人のボランティアを必要としていて国内だけではなく条件を満たすことができる海外架橋とか外国人も積極的に採用する予定とのこと。

もうオリンピックに向けてこの国は動き初めているのだなぁと感じます。
posted by nobert at 17:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月23日

テレビを見てたら

昨日テレビをみてたら、筑紫さん、田村さん、桜井さん、あと鳥なんとかさんが、今年の出来事についてディスカッションをしてた、すごい面子だなと思い、見てたら最後まで見てしまいました。
続きを読む
posted by nobert at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月03日

中からじわじわ

最近ニュースとかを見ていると着々とオリンピックに向けて動いているのだなぁと感じる。ボクにとっては「中国のオリンピックまでは」と考えていたりしているので、結構重要イベント。

そこまでオリンピックには関係ないけれど。
コンシェルジェ大連 12月号より。
北京市の望京では住民15万人のうち、韓国人は約3分1を占めるらしい。
なので、商店などの看板もハングル語もしくは中国語とハングル語の二重標記が一般的。でも中国系のスーパーや銀行では中国語標記も多く、住民は不満を感じているらしい。で、望京街道弁処は2008年のオリンピックに向けていっそ中国語、ハングル語、英語の三重標記する予定なそう。
posted by nobert at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月17日

恍惚類が食べられない私。
でも大連は海鮮で有名な町。。それはもう色々と苦労した。

そんな私にコンセルジェ11月号より。

上海蟹は恍惚類嫌いな私でも知っているほど有名。最近そんな上海蟹が指輪をつけて市場に出回るらしい。それは上海蟹が減少していてその代わりに偽ものが続出して
いるから。

陽澄湖大閘蟹業界協会(蟹の大好き!の会)は従来のレーザーによる識別からリングによる識別に移行したもので内側には18桁のコードが刻まれるまでの懲りよう。

ちなみに蟹の王様と言われる彼、上海蟹は一はい60元から148元の
高級品。続きを読む
posted by nobert at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月15日

タイと中国

コンシェルジェ 11月号より。

ボクも全然知らなかったのだけれど、中国とタイの間で果物や野菜の輸送陸上ルートが開通していたらしい。で初の輸送冷蔵トラックが雲南省西双版納の景洪を出発してミャンマー、タイ、全長250キロ、8時間の道のりだったそう。
現状の空路、水路に加え陸路という新しい輸出入のルートが開通し、
中国とタイの貿易は更に活発になる見込み。

posted by nobert at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月01日

これが今秋冬の流行色です。

流行とかはどうしてもうといほうなのだけれど。

コンシェルジェ 11月号 「秋冬流行色は」より。

メンズは暖色と寒色の対比が強いもの、レディースは深く濃厚な色を使用し、寒色系からアースカラーへ推移していくと中国流行色協会が04.05のトレンドを発表。加えてメンズ、レディスともに今までの少数民族調が影をひそめ、シンプルな色彩、生地、スタイルが流行しそうとのこと。

うーんイメージしづらいのは私だけでしょうか?暖色と寒色の対比が強いものってシンプルになるのかな?

ちょっと気になったので暖色と寒色を検索してみる。
http://www.webcolordesign.com/color_preparation/warm_cold_color.html
暖色と寒色の対比が強い服?
うーんもっとわからない。

posted by nobert at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月12日

省エネ

エネルギー不足で電気や水道代が高くなっていて人民の生活への影響を懸念しているニュースを見た。

確かに中国人は多いし、街灯とかネオンも過剰に派手だったりすることが多いから不足するのも無理ないなぁと思う。中には作ったはいいけれど無駄が多すぎて夜になってもつかない街灯があるくらい。

省エネしろよの中国へコンセルジェ「省エネ家電売れ行き不振」より。

そもそも中国で省エネ家電は普及していなく、省エネ家電のシェアは先進国の56%にくらべ中国は33%と低め。

電気代お大幅な値上げに伴い今年の夏に各電器メーカーがいっせいに販売した省エネ家電。でも売上不調ならしい。具体的にいうと省エネ型お値段は2100元〜2600元を購入する消費者は10%未満にとどまり、40%以上が1399〜1800元の旧型を選ぶとの事。

加えて政府もメーカーへ省エネ製品生産の奨励はしているものの、先進国のように税制優遇措置とか補助などの政策がないのが現状とのこと。
posted by nobert at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月03日

老人の旅行先 〜秘蔵スポット〜

コンセルジェ10月号によると

中国内のお年寄りが大連に旅行するにあたりふつふつとの人気がでてきているスポット、そこはホテル型の保養老人施設、大連同泰老年休養サービスセンター。なんせ旅行社のツアーでは5日間150元のところが、そこに宿泊すると500元多く払うだけで25日も多く宿泊できるので、大連旅行をゆっくり、じっくり楽しむことができる。

老人ホームを旅行の宿泊先にするのっていい考えのようなきがしますが日本だとどうなんでしょう? 前みた特集で地方で福祉税かなにかを住民が負担しているようなことをいっていて、それが年々上がっていると聞いたけれど、旅行者(旅行老人)に場所を開放してお金を取ればその負担も軽減するような気がするけれど。そんな簡単なものでもないのかな。
posted by nobert at 10:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月23日

気になるアルバイトの時給は?

よくバイトの時給いくらだった?とか聞いたらその人が都市部に住んでたのか、田舎に住んでたのか分かったもの。

同僚と食事中、ふとそんな話になった。

中国人の同僚いわく中国ではほとんどが歩合給ならしい、そのほかマッサージ師とかは能率給なそう。時給で払ってくれるバイトはケンタッキーかマクドナルドくらい。
(すんませんいくらまでは聞くのを忘れました。)

そんな時は愛すべきコンセルジェ9月号からです。

南京市での企業給与法によると企業が試用、研修期間の労働者に最低賃金を払う事を義務づけその最低賃金は


5.2元 (69.64円)

この最低賃金は結構良いらしく南京市では夏休みを利用してバイトをする学生数が数万人と見込まれているらしい。

posted by nobert at 15:26| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月09日

困ったときは。。

困ったときのコンシェルジェ。ちなみにいつも紹介しているのは中国 Trend naviから。

「広州で20代の女性が、飼っていた子犬に鼻をかまれ救急治療を受けた。この女性は、友人から教わった美顔パックを試み、牛乳、卵白、キュウリなどを混ぜ合わせたものを顔に塗り、音楽をかけソファーに横たわり目を閉じていたところを子犬にかみつかれたという。」

タイトルはずばり

「美顔パックで愛犬にかまれる。」

おーーーい!
トレンドでしょ流行でしょ。
ナビでしょ先取りでしょ。

なるほどきれいなお姉さんブーム?
断じてちがーーーう!

コンセルジェの方、すみません。ネタぎれなんです。
なんでネタぎれにはならないで。お願いします。
posted by nobert at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月01日

文化レベル向上。

コンセルジェ9月号にから。
上海市副市長は、ここ数年で35ヵ所から64ヶ所まで
増えている博物館を更に150ヵ所まで増やして市民の
文化レベルの向上を図ると発表した。
しかし一方では品祖な展示物から、市民の需要には
答えられていないらしい。

なんか面白いことを提案できそうな臭いがしますね。
posted by nobert at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月26日

中国銀行

換金はいつも中国銀行。町のあっちこっちで見かける。その中国銀行が法人として政府より承認を受けた。<記事

CCTV インターナショナルよると来年にはIPOをするみたい。
posted by nobert at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テスト離婚

ひつこくコンセルジェ8月号によると、天津市で始められたテスト離婚をした後、離婚しないで元に戻るケースが8割でこのテスト離婚の形態を取る人が増えてきているとの事。

気になるテスト離婚はもともと夫婦間のトラブルで衝動的
に離婚の手続きをせずとも、一定期間別居できるようにしたもの。
期間中は
1.お互いの生活に干渉しない。
2.会話をしない。
3.携帯メールや電話をしない。
といった。ルールが設定されている。

こうしとけば子供も増えないしね。
posted by nobert at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月19日

一人っ子だから

コンセルジェ、8月号の中国トレンド。
夏休みの過ごし方によると、大都市で行われた調査では夏休みに子供を英語教室に通わせる親の過半数が全寮制学校を希望していることが分かった。

その理由として挙げられているのは
1.自分では子供の夏休みを管理しきれない。
(中国人らしいね。仕事に関係してるのに「遠いから」という理由で迎えに来てくれるはずだった人が来なくて仕方なくタクシーで向かった経験も、どうなのよこれは)。
2.一人っ子のため他人とのかかわりを通して社会性を身につけさせたい。(普通これが一番だと思うのだけれど。高校の時とても一人っ子の性格だった三上君、彼のような人が集まる全寮制は個人的に行きたくない)。

続きを読む
posted by nobert at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。