2005年05月04日

深セン

日があるうちの深センは細かいところを見るとやはり中国なのだけれど、夜になるとここはどこ?自分を疑ってしまうほど計算され設計された街。ラスベガスさえ彷彿としてしまいました。
最近やけに日本企業がこぞって深センに進出する理由も外資を感じる建物、英語、北京語、広東語が入り混じるTV番組、そしてスターバックスを見ると分かるような気がします。
中国経済が成長したときいつでもばっちこいな乾いたスポンジの街。

shinsen01.jpg shinsen02.jpg

香港までも30分くらいとのこと

shinsen03.jpg

ところで民族村なるものにも行ってまいりました。とにかくバカ広かったっす。

shinsen04.jpg

そしてところで今までの人生経験上、間違えなくいえること。
似てる人が多すぎ。

ということで見えないでしょうが私にとても似ている民族村の彼。

shinsen05.jpg


posted by nobert at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4784346

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。