2006年05月01日

大連ハニー ファイナルエピソード

意外と「最後」もありふれた日常に訪れるものです。今日も中国の大連ではみなさんいつものように一生懸命働いていて。いつもの喫茶店からいつもと同じように最後の大連ハニーをおとどけしますね。

●売れる理由。
最近、席替えがありかつての大連トップセールスの前に座ることになる。現在は管理職な彼女も時折お客さんからの電話をとっている。彼女の営業スタンスはベールに包まれていてなぜなら全然声が聞こえず、本人もノウハウを隠していたから。ある日、いつものように仕事をしていると。。「今日ご注文」1テンポおいて「いただけるんですよね」(やくざ風に)。こっこれはと思いつつ彼女が売れる理由が分かったような気がしました。

●日本出張で
かげながら応援している人が最近念願の日本出張。本人はとても楽しかったと聞いていてもうれしい限り。ところでどこに遊びにったの?と聞くと。
ディズニーランド、新宿、渋谷・・・うんうん。マザー牧場。うん?マザーの牧場、あのマザー牧場?
何故。。

●将来の夢
さりげなく聞いてみると「カツどんの店やりたい」と一言。
何故。。。。

●広州行きの飛行機で。
中国国内の移動=国内便、久しぶりに中華系の飛行機に乗る。そしてまた高度を下げるとき突然の偏頭痛。その痛さといったら片目から涙がとめどなく流れ隣の人やスッチーに八つ当たりしたくなるほど。これは私の体のせいなのでしょうか。それとも。。

●カラオケで
初めて同僚とカラオケに行く。誘いがあったときは断ろうと思ったのだけれど。再三の電話。そして「今日、来るよね」といわれ。というかそんな高度で恐ろしいクローズトークをどこで。いつも仕事ではクールな同僚もカラオケでは踊り狂っていやはや楽しかったです。

編集後記
ついにこの企画も刻一刻と終了に向けて動いてます。最後の大連ハニーでしたが本当にありふれたネタですみません。中国ではこのブログは今閲覧ができなかったりします。記事はあげられるのですが。。コメントも管理画面で確認はできますがコメントは返せなかったりします。メールでご連絡しますね。
posted by nobert at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 大連ハニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。