2006年02月03日

大連ハニー

皆さんこんばわ。6ヶ月ぶりの日本は大連と同じくらい寒く街を歩けば新しいものが目に飛び込んできます。よっ日本といいたくなるくらいどんどん便利になりますね。いまや中国では見れなくなってしまったこのブログ、遅ればせながら渋谷のエクセルシオールから今回は少なめの大連ハニーをお送りしますね。

●寒苦しい
刺さるような寒さ、家からバス停への坂道を下っていくと見てくる奴ら乗ってくれといわんばかりに見てくる奴ら、それはバイクタクシーの運ちゃん。恐ろしい程、厚着をしていて。。っていうかこのくそ寒いなかタクシーにはフトゥーに乗りません。生まれて初めて寒苦しいという感情を覚えました。

●へぇー
旧正月に何故バクチクを鳴らすのか。それはその昔「年」という怪物が毎年現れていてバクチクをならしたらもうこなくなったからとのこと。ある日会社の飲み会での豆知識。

●なぜ中国料理を食べないのか?
3ヶ月ぶりくらいに現地の中国料理を食べに行く。最初は北京ダックその後、続々と5分後、脂ものに少しずついっぱいいっぱい、10分後少しずつ食べることが苦痛に15分後食べることが罰ゲームに・・その後、上司が一言「これだから中華料理を食べたくなくなるんだよね」。確かにメニューを見ていると色々と頼んでしまう私達、しかしながらその量は半端なく。決して中華料理は嫌いじゃないのだろうけれど量が多すぎていつも嫌な思いをして帰ってくる。これぞ真理。

●マッサージ
大善マッサージ。ここの評判は現地スタッフも上々。そんな中ただ一人いつも問題がでる私。なぜか毎回すさまじいいほどのパワー型(いい人にはいいのでしょうが)。普通のはずなのですがなぜか私だけぎしぎしぎし、しゅっしゅっしゅっとひときわ明らかに違った音がでる。これだけ激しいマッサージは初めて受けました。
posted by nobert at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大連ハニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12709965

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。