2006年01月03日

新年の大連ハニー

謹賀新年

皆様、明けましておめでとうございます。
おかげさまでこの「できるかな?大連仕事編」も二度目の新年を迎えることができました。ブログにリンクを貼ってくださっている方々、いつもご覧になっていただいている読者の方々本当にありがとうございます。今年も「できるかな?大連仕事編」をお願いいたします。

いまだクリスマスの装飾がとれない大連の一角いつもの喫茶店からと思いつつもワイヤレスランが使えなかったので近くのホテル、Kempinskiから新年の大連ハニーをお送りしますね。

●タクシーを待っていると
タクシーが一通を10メートル位逆走してきました。

●雪の日
日本だと雨の日、雪の日はもちろん傘は必須。しかしながら大連の人は雪の日はほとんどの人が傘をさしません。家庭教師に聞いてみると「雪の日に傘?ささないよ。恥ずかしいし」とのこと。でもね眉毛まで雪が積もっている人を見ると。傘これ必要じゃん?と思う私です。

●寒いから
この極寒の大連で街を歩いていると・・スタスタスタ、ペロペロペロとソフトクリームを歩きながら食べている若者達。おかしいよね。これきっとおかしいですね?きっと夏に食べるという観念ではなく普通の「お菓子」という観念なのでしょう。●年末のくそ忙しい時期に・・
ある日、夜に家に帰ってくるとどこからとも無く犬が現れすごい剣幕でほえられる。きっと飼い主に忘れられて寒さでいかれてしまったでしょう。ある日漫画を読みながらまったりしている時に聞こえた会話。その人も歩いていると寒さで狂った犬に吠えられ何年ぶりに20メートルくらい全力疾走そしてふくらはぎをきる結末に・・・。さて彼を追いかけられていた犬それは20センチくらいのちわわ。素敵なネタをありがとうございます(勝手に使って申し訳ございません)。

●バスでの一こま
後ろに座ってる青年。気持ちよく歌ってる。ただ一つ息がくさい。前に座っていて臭ってくるって中心部ではどれだけ臭いのだろう、5年ぶりくらいにバス酔いしそうだったのでたまらず後ろの席へ。

●季節感
大連にいるとクリスマス、お正月を事前に感じることなく、気づいてはいるのだけれど・・
前フリが悪いオチのように何の変哲も無くやってきます。元旦は日曜日、日曜日と言えば中国語の家庭教師普通に授業をしていました。

●このブログ
最近、アクセスで多いキーワードそれは「謹賀新年」Yahooで謹賀新年を検索してみるとなんと三番目に表示、他にも「大連 仕事」といれるとGoogle、Yahooともに一番上に表示、最初は細々とあんなことやこんなことを身内で・・と思っていました。怖いですねブログのSEOの相性は。

■なんせ新年
さて大連にきて早くも1年半が経とうとしています。
最近ふつふつと考がえていた企画。

有意義な土日をコンセプトにアルバイトをさせてくれる会社・お店を募集してその記事をブログにアップというもの・・

これにより大連における人脈を広げちゃえという腹黒い企画でもある。

仕事を体験できるかな?

そこまで有名なブログではないので難しいとは思いつつも新年なので一日体験バイトさせてくれる会社・お店はありませんか?我こそはと思われる方は
vanalasi@inter7.jpまでご連絡くださいませ。

数々の企画倒れの山にもめげず今年も「できるかな?」の精神でお送りしますね。
posted by nobert at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 大連ハニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11300074

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。